森川海人っフェス

811()、県立21世紀県民の森(佐賀市富士町)を会場に、佐賀の森・川・海を楽しむアウトドアイベント「森川海人っフェス」を開催しました!県内・県外から親子連れを中心に約800人が訪れ、自然を満喫しながら思い思いに楽しんでいました。

芝生広場のステージでは、このプロジェクトの発案者でもある山口祥義知事が、佐賀の豊かな森・川・海を、私たちの手で未来へつないでいきましょう!と呼びかけました。

午後に佐賀市文化会館で記念講演を行ったC.W.ニコル氏と山口知事は、みどりの少年団と一緒に、ヤマザクラ1本を植樹しました。

感謝状贈呈式が行われ、次のみなさんへ木の感謝状が贈られました。

「第2回森川海人っ感謝状贈呈式」では、森・川・海のつながりや管理の重要性などを意識するとともに、その恵みに感謝するため、保全活動等を行った個人団体へ佐賀県の木でつくったオリジナルトロフィーと感謝状が手渡されました。


感謝状贈呈

  • 太良町森林組合
  • 佐賀グリーンヘルパーの会
  • SAGAアウトドアガイドクラブ
  • 自然と暮らしを考える研究会
  • 佐賀県立伊万里高等学校 理科・生物部

続いて、地域林業の振興および緑化推進のため、永年にわたって貢献し、その功績が顕著な個人団体を表彰する「第63回佐賀県森林・林業・緑化功労者等表彰」と次の世代を担う青少年の緑化活動の中核的な活動を行っている「緑の少年団」で優れた活動を行っている緑の少年団を表彰しました。

第63回佐賀県森林・林業・緑化功労者等表彰

個人の部:(最優秀賞)中山茂廣、(優秀賞)松尾正登

団体の部:(最優秀賞)特定非営利活動法人 九千部クラブ、(優秀賞)高尾山保全の会

佐賀県優良緑の少年団

最優秀賞:厳木町緑の少年団

優秀賞:神埼市脊振町緑の少年団

第4回さがの木の住まいコンクール

最優秀賞/佐賀県知事賞:古川建築株式会社

優秀賞: 株式会社ルームデザインファクトリー、森田建設

特別賞:株式会社坂井建設、福田建設株式会社

受賞者の皆さんと記念撮影

このほか、芝生広場の会場では楽しいイベントが盛りだくさん!写真に綴ってみました。

木登りツリーリング体験

ヤマメのつかみどり&塩焼き

パラダイス山元のみんなで作ろう「森・川・海のオリジナル餃子」

海苔網のハンモックづくり

ガタ(潟)のスーパーボール探し

森・川・海の「アクアビーズ」

アクアリウムをつくろう!

森・川・海の自由工作

歩いてガチャポン、ネイチャーラリー