木と人と森のつながり~幼児から高齢者まで、木とかかわることの意義について~

 

「木育」とは…

身近な森とそこから生まれる木材などの「恵み」や、人と森や木材との「つながり」に目を向けることにより豊かな感性と思いやりの心を育む「人づくり」と木の文化が息づく「社会づくり」を目指す活動のことです。

とす市民活動ネットワークでは、市民や子どもたちが身近な木に親しみ、気に触れることを通じて、人や木、森とのかかわりを考えることができる豊かな心を育むための「木育」を推進しています。

 

[と き] 9月26日(土)13:30~15:30

[場 所] サンメッセ鳥栖3階大会議室

[講 師] 田口 浩継氏(熊本大学教育学部教授)

[定 員] 先着50名

[参加費] 無料

[内 容] 木育講演会+ミニ工作

 

ダウンロード
木と人と森のつながり~幼児から高齢者まで、木とかかわることの意義について~
「木育セミナー」告知チラシ.pdf
PDFファイル 1.2 MB